ISO39001対策に! ドラレコ + デジタコ + GPS ⇒ テレマティクス クラウドサービス

機能概要

画像の説明

さまざまな機能を手軽に実現!

一画面で欲しい情報を一体表示! ドラレコ+GPS+デジタコ

くるま-i には、映像を録画できる「ドラレコ機能」、走行位置を示す「GPS機能」、走行距離や速度、運転状況がわかる「デジタコ機能」が備わっています。

機能概要イメージ

便利なレポート機能で日報作成もらくらく

くるま-i では、一定期間の車両運行状況をサマライズし、レポートとして出力されます。

報告書
(日報・月報)
評価レポート
(日報・月報・年報)
報告書サンプル評価レポートサンプル

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


他にもいろいろ 充実した各種機能と特徴

  • バージョンアップの必要がありません
    • くるま-i の管理ソフトはクラウドでご提供します。システム全体の保守・運用が全て含まれていますので、お客様はソフトウェアのバージョンアップなどを気にせず、常に最新のシステムをご利用頂けます。
  • 車両の位置情報と車載カメラ情報をいつでも確認できます
    • 管理者は、すべての車両の現在位置情報や現在の映像を呼び出し、リアルタイムで確認できます。
    • 危険運転が発生すると、瞬時に管理者に運転状況に関するメールが送信されます。
    • 位置情報はグーグルマップと連動し、ストリートビュー機能にも対応しています。たとえば、危険運転が発生した場所のストリートビューを即座に呼び出し、その原因究明と対策の検討材料に利用することができます。
  • 指定エリア検知機能(ジオフェンス)を標準搭載
    • エリアをあらかじめ設定しておくと、指定エリア内に入った時点で車載機から警告音を鳴らしたり、登録したメールアドレスに通知できます。(最大10箇所)
    • たとえば、「スクールゾーンなどで警告音」「 高速道路で速度超過時に警告音」「 お客さま先到着時にメール通知」など、さまざまな用途にご利用いただけます。
  • 走行中の車両へリアルタイムでメッセージ送信
    メッセージ表示イメージ
    • くるま-i は、移動体通信システムを利用してサービスを提供するテレマティクスサービスです。車両と事業所間を、携帯電話回線でデータ双方向通信しています。
    • 例えば、オフィスから車両へのメッセージをリアルタイムで送信することも可能です。一斉送信、個別送信のどちらにも対応しています。
      (半角カタカナ・英数字、32文字まで)


>> 導入効果


下の画面をクリックすると、緊急通知メールのデモを動画でご覧いただけます!

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional